Yahoo! JAPANカードのポイント還元率は、3%となるケースもあります

ソフトバンクグループの関連会社が発行しているYahoo! JAPANカードというクレジットカードは、ポイント還元率が高いです。まず、一般の商業施設などでYahoo! JAPANカードを使用したときでさえ、ポイント還元率は1%となります。つまり1000円分の買い物をすると10ポイント還元されます。

多くのクレジットカードのポイント還元率が0.1%であることを考えると、還元率の高さに驚かされます。

さらには、同じソフトバンクグループであるポータルサイトのヤフーが運営しているロハコや、ヤフーショッピングで買い物をすると、いつでもポイント還元率が3%となっています。つまり、1000円分の買い物をすると、30ポイントが還元されるのです。ロハコやヤフーショッピングでは、大手スーパーや他のインターネットショッピングサイトよりも低価格で商品が販売されており、そのうえポイント還元率が3%となるのですから、利用価値はかなり大きいといえます。

また、Yahoo! JAPANカードを利用することのメリットは、これだけではありません。税金や公共料金の支払い手段としてYahoo! JAPANカードを利用するだけで、ポイントを貯めることができるのです。

具体的には、誰でも使用する電気やガス、水道についてYahoo! JAPANカードで決済することが可能です。そして、これらの公共料金についても1%のポイントが付与されます。単身世帯でさえ、電気・ガス・水道の3つの料金で2万円近く支払っていると思います。これらの料金をYahoo! JAPANカードで決済するようにするだけで、毎月200ポイント程度付与されるのですから、メリットといえます。

そしてメリットは公共料金だけではありません。プロバイダ料金や携帯電話料金についてもYahoo! JAPANカードで決済可能ですし、国民年金保険料もYahoo! JAPANカードで決済することができます。日常生活で必要な支払いを、できるだけYahoo! JAPANカードでの決済に集中させることによって、毎月400ポイントや500ポイントを貯めることも可能なのです。